IISER LOEN 2015-16 A/W EXHIBITION

IISER LOEN 2015-16 A/W EXHIBITION

IMG_7275

 

IISER LOEN 2015-16 A/W Collectionが発表された。

IISERLOENは数々のニットブランドを手掛けるイエリデザインプロダクツの代表、手塚浩二がデザイン&プロデュースを務め、東京発のネオ・ダンディズムを提唱するメンズトータルブランド。2015 S/Sよりデビューを飾り、今季がセカンドシーズンとなる。

デザイナーの手塚は、ニット業界を専門とし、28年もの間、イエリデザインプロダクツの代表として様々なブランドを手掛けてきた。強みであるニットには、並々ならぬ思いを持つと同時に、最前線で活躍してきた第一人者として、肌で感じてきた感覚を大切にしながら、自身が着たいもの、作りたいものを中心に毎シーズンのコレクションを作り上げている。

カラーパレットは黒を基調とし、そこに赤などの差し色を取り入れたベーシックなスタイル。レオパード柄のニットやレザーパンツを用いる事で、スタイルに上品さを加えている。

また、今シーズン注目したのは、コレクション中盤にも登場したアーガイル柄のニット。アーガイル柄自体はポピュラーな柄であるが基本的に部分使いが多く、全体に柄を配するには高い技術力を必要とする柄だ。今回登場したこのニットはアーガイル柄が全体に配されており、手塚が培ってきたニットにおける技術力の高さを垣間見せている。

3月に行われた東京コレクションにも参加したIISER LOEN。今後の活躍が非常に楽しみなブランドである。

 


IMG_7275

IMG_7280

IMG_7285

IMG_7289

IMG_7294

IMG_7298

IMG_7305

IMG_7312

IMG_7321

IMG_7333

IMG_7342

IMG_7352

IMG_7367

IMG_7379

IMG_7388

IMG_7396

IMG_7400