Lochie


IMG_8083


可愛いを探す 女の子の部屋

原宿のとあるアパートの4階。
階段を上った先に見えるワンピースのトルソー。

Lochie
ルーマニア語でワンピースの意

赤い絨毯。大きな鏡。ロキエの世界観がいっぱいに詰まった空間がそこに広がる。

部屋の中には古着・ビンテージをはじめ、ルームウェア、ランジェリー、コスメ、アクセサリーなど女の子なら誰でも心くすぐられるアイテムが揃う。


IMG_8087

IMG_8085 3


「店内はヨーロッパの朽ちた庭園と女の子のお部屋をMIXした世界観をイメージしています」
 店内のイメージづくりや買い付けは、すべてオーナーであるaccoさんによるもの。
主にヨーロッパとアメリカから買い付けられたというアイテムは、どれも、ロキエらしい魅力にあふれたものばかりだ。
 「ランジェリーやコスメなどは自分が使ってみて本当におすすめ出来るものだけを取り揃えています」


IMG_8076

IMG_8078

ロキエのアイテム一点一点からは、ひとつしかないもの、誰かから引き継がれたもの、長く慕われる上質な洋服の良さが伝わってくる。
「ビンテージショップでありながら、日常に取り入れたいアイテムも充実させています。ランジェリーを通してロキエを知ってくれたお客様が、古着に興味を持ってくれたりすると嬉しい。軸はあって、でも想像をこえたいなって思うの」
女の子らしさがあふれるワンピース。
女の子がいつも探している「お気に入り」が見つかるお店にしたいとaccoさんは話てくれた。
また、ロキエでは定期的にワークショップが開かれている。
誰でも気軽に参加でき、ロキエらしい作品づくりなどを体験する事が出来る。


IMG_8096



少し背伸びをした服。女の子らしさを忘れない服。
幅広くたくさんのお客様に愛されるロキエ。
あなたもお気に入りを探しに、是非Lochieを訪れてみてはいかがだろうか。


Text and Photo by Mayu


Lochie

住所 東京都 渋谷区神宮前 6-6-11
電話番号 03-6427-4640
営業時間 12:00〜20:00
定休日 第三月曜日
HP  http://www.yourlochie.com/
twitter @yourLochie