Styles

ADDクリエイティブチームEdgEによるArt work

StyleS


個人において、ファッションは普遍性を持たない。
だからこそ、個性は重要であり、賛美される。









今回は、「ファッションの多様性の受容」を表すために、様々に違うテーマのコーディネートをあえて一つの企画内で行う。ということを行った。このことは、最近のストリートシーンなどの「服装のルールからの自由」を受容する現代の傾向を描写するとともに、もう一度ファッションの面白さを示唆することえを目的としている。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.