chloma 2015-2016 A/W EXHIBITION

chloma(クロマ) 2015-2016 A/W EXHIBITION

 

トップ用などに

 

 

ヴァーチャルなイメージやネットなど、独特な世界観で活動しているchloma。
過去の2013-14 A/W 「被験者」などに続き、今回のテーマは「anti-virus(アンチウイルス)」。
医療的な視点で、外敵から身を守ることをコンセプトにしている。
このウイルスというのはインターネットウイルスの意も含まれており、ネット上でのヴァーチャルショールームも展開。

chlomaの代表作のひとつでもある定番のネンドロイドコートも改良が加えられて、さらに着やすくなっている。シルエットが独特でディテールも計算された作りのコートだ。
よりシャープな見た目で何通りかの着方が出来るコールドスリープコート。ボタンがマグネットになっており、襟が高めの設定で、襟の高さは外部から着用者を守っているかのようなデザインだ。この高い襟を開けたり閉めたりしてシルエットの調節が可能で、襟を開けた時に見えるマジックテープもデザインになるよう配置や色が調整されている。今回のコレクションは全体がブルーを基調としたシャーベットカラーが中心となっているため、このグレーのマジックテープも機能面だけでなくシャープなデザインの中でよく映える。コートの下側には綿が入っていて、下半身も暖かくなる。女性が臀部を暖めると女性ホルモンが多く出るということも考慮されており、医療との関わりも深い。

今回はイラストレーターのTOKIYAとともにTシャツなどのデザインを手がけていて、注射器やナースのキャラクター、カプセルなどが散りばめられている。抗菌素材のような素材感とグラフィックの相性が良く、着やすいシルエット。
小物は医療現場で使う覆布から着想を得て、OIFマフラーが。首に乗せるような形で紐を結んで使い、この結び目がキュートなアクセントに。

縫い目の綺麗さや素材感とのマッチ感など全体をとおしてクオリティの高いコレクションを展開するchloma。ヴァーチャルショールームなどのインターネットでの見せ方なども注目したい。

 

chloma 15-16aw “anti-virus” virtual showroom

http://collection.chloma.com/2015aw/

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

 

 

chloma [クロマ]

テクノロジーと人、キャラクターと人、インターネットと人との関係を考え、

モニターの中の世界とリアルの世界を境なく歩く現代人のための環境と衣服を提案する

鈴木淳哉と佐久間麗子によるファッションレーベルです。

contact :info@chloma.com

official website:http://www.chloma.com