Johan Ku Gold Label 2015-16 A/W Collection

Johan Ku Gold Label 2015-16 A/W Collection

写真 2015-03-19 16 08 27

 

2015年3月20日(金)、東京の渋谷ヒカリエにてヨハン・クー ゴールドレーベル(Johan Ku Gold label)の2015-16年秋冬コレクションが発表された。

映画にインスパイアされてデザインの着想を得るということが多いというデザイナーのヨハン。今回のシーズンでは1991年のフランス映画『ポンヌフの恋人』からインスピレーションを得たという。この映画は、女画学生のミシェルとホームレスの青年アレックスによる身分違いの恋愛を描いた作品である。印象的なのは、地下鉄のポスターに火を放つシーンや、ポンヌフ橋で繰り広げられる花火のシーン。ヨハンは特にこの『花火』を取り上げてコレクションを作り上げたという。

ショーの最初を飾ったのは真っ赤なチャンキーニット。首やウエスト部分のフォルムが独特で、燃え上がる炎をイメージさせる。

鮮やかなプリントが施されたシャツや、ダークトーンに映える赤や黄色のドットはまさに夜空に咲く花火を連想させる。また、劇中のセリフを文字に起こして織り込んだニットも登場した。

ランウェイの終盤では黒を基調としたものが多く見られた。
いくつかのテキスタイルを合わせ、生地に重みをつけ、それを生かしたシルエットを作り出す。チェスターコートにマキシワンピースやノーカラージャケット。そのどれもが、あらゆる角度からみて美しい、計算されたものであった。

やはり全体として、テキスタイルはもちろんだが、そのシルエットのユニークさが印象的であり、それに加え『ポンヌフの恋人』から得たインスピレーションが随所に見られるコレクションであった。

 


写真 2015-03-19 16 00 35

写真 2015-03-19 16 00 51

写真 2015-03-19 16 01 08

写真 2015-03-19 16 01 28

写真 2015-03-19 16 01 45

写真 2015-03-19 16 02 03

写真 2015-03-19 16 02 27

写真 2015-03-19 16 02 51

写真 2015-03-19 16 02 57

写真 2015-03-19 16 03 15

写真 2015-03-19 16 03 33

写真 2015-03-19 16 03 52

写真 2015-03-19 16 04 08

写真 2015-03-19 16 04 26

写真 2015-03-19 16 04 43

写真 2015-03-19 16 05 19

写真 2015-03-19 16 05 37

写真 2015-03-19 16 05 53

写真 2015-03-19 16 06 08

写真 2015-03-19 16 06 25

写真 2015-03-19 16 06 40

写真 2015-03-19 16 06 58

写真 2015-03-19 16 07 17

写真 2015-03-19 16 07 37

写真 2015-03-19 16 08 13