Asian Fashion Meets Tokyo(Indonasia) 2017a/w collection

インドネシア発、RANI HATTAとbateeqによる合同ショー開催。

アイキャッチ

渋谷ヒカリエホールAにて、Asian Fashion Meets Tokyo(Indonasia)のコレクションが披露された。2ブランドそれぞれが、宗教文化と伝統文化という明確なカラーを示しつつ、自らのインドネシアンファッションを自信をもってアピールしていたことが印象的だ。

特に、RANI HATTAのムスリムルックはどれもラグジュアリーかつスポーティーであり、想像していたより遥かに現代風で洗練されていたことに驚いた。世界最大のムスリム人口を抱えるインドネシアでは今、ムスリムファッションが非常に盛り上がっていて、世界単位でも注目度の高いトレンドのひとつ。「他にももっと奇抜で素晴らしいムスリムファッションデザイナーたちがたくさんいる」と溌剌とムスリムファッションの魅力を語るデザイナーのラニ・ハッタ氏からは、自負と将来への期待が感じられる。

両ブランドから私に強く伝わってきたのは、「誰もが着れて、クールになれる服」にフォーカスすること。宗教や伝統を積極的に「個性」に落とし込み、未だ発展途上である自国にファッションの楽しさを常に提案してきた彼女たち。ハンデともなり得るようなバックグラウンドを極端に否定するわけでも肯定するわけでもなく、「ファッションって楽しい」という純粋な気持ちを大切にしながら自分たちの作り出す文化を堂々と発信していこうとする彼女たちは、覇気に溢れていてかっこいい。インドネシアは私たちにファッションの魅力の真髄をひとつ、再認識させてくれた気がする。


IMG_5642

IMG_5656

IMG_5661

IMG_5673

IMG_5689

IMG_5713

IMG_5723

IMG_5724

IMG_5749

IMG_5772

IMG_5782

IMG_5825

IMG_5847

IMG_5863

IMG_5884

IMG_5895

IMG_5904

IMG_5932

IMG_5951

IMG_5976


IMG_6077


IMG_6104

IMG_6116

IMG_6134

IMG_6185

IMG_6208

IMG_6225

IMG_6252

IMG_6256

IMG_6276

IMG_6291

IMG_6317

IMG_6336

IMG_6351

IMG_6405

IMG_6424

IMG_6439

IMG_6463

IMG_6492

IMG_6510


IMG_6601




Text/上田早織
Photo/秋山萌々子